人生を楽しむ世代のメディア&コミュニティー

【募集】まちの保育園で開催!絵本と読み聞かせの『ちいさな音楽会』

鎌倉にある「まちの保育園」。
こちらで開催される、絵本の読み聞かせ音楽会について、ご紹介します!
保育園で開催する園児向けの音楽会。
この音楽会に、夏休み特別企画として、地域の方も今回特別にご招待が決定!

絵本と読み聞かせの『ちいさな音楽会』とは

逗子在住の絵本作家・おまたたかこさん。
おまたさんの新作絵本「くまのヨーキィーさんとちいさなむら」。
この絵本が動画で映し出され、竪琴・ライアーと読み聞かせで開催される音楽会です。
ライアー奏者:ハルヨさんのアレンジした、フランスやドイツの可愛い曲がライアーで演奏され、声優「井上ヒロさんの絵本を朗読する、読み聞かせ。
この素敵な世界をぜひお楽しみください!

絵本「くまのヨーキィーさんとちいさなむら」のご紹介

この絵本は、おまたたかこさんが住んでいる大好きな逗子の街を絵本の舞台に見立てて、くまのヨーキィさんが家族と一緒に小旅行をするお話の絵本です。

ヨーキィさん、ぬいぐるみたちのむらへ!
登場するのは全てぬいぐるみ! 色鉛筆で緻密に描かれた絵本です。

くまのヨーキィさんとおくさん、ぼうやは、いろいろなぬいぐるみたちがにぎやかに暮らす「ちいさなむら」を旅します。
そこは海も山も美しく、おしろやドーナツやさん、ランプやさん、海辺のカフェなどのお店も楽しいすてきなところ。
ちょうど、時期は「むらまつり」シーズン。はちみつバーやマフィンやさん、かみしばいやさんやフルーツジュースやさん…むらのはずれまで出店がはてしなく続いていて、ヨーキィさんたちは目をうばわれます!
ちいさな旅気分を味わえて、いろんなぬいぐるみたちの暮らしぶりに心癒やされる作品。
色鉛筆で毛並みも丁寧に描かれたぬいぐるみたちや、豊かな木々や草花、お店や並んだ商品のひとつひとつが可愛らしく、親子でたくさんの発見ができる絵本です。

新作絵本「くまのヨーキィさん」

音楽会メンバーのご紹介


絵本作家:おまたたかこさん。(写真:右)
絵本作家。
山梨県出身、東京学芸大学教育学部卒業、桑沢デザイン研究所卒。
主な著作に、「ハムスターまも日誌」、「おおねこさん」。
2015年、2019年ボローニャ絵本原画展出品。

ライアー演奏家:山田晴代さん。(写真:真ん中)
国立音楽大学器楽科クラリネット専攻卒業。その後、音楽療法を学び、ライアーに巡り会い、以来、施設、病院、特別支援学級での演奏や国内外で演奏し活動の幅を広げている。シュエットメンバー。

声優:井上ヒロさん。(写真:左)
声優。
幼少の頃より劇団に所属し、その後声優として活動。
ひとたびその声を聞いた子供達は、たちまち釘付けになる魔法の声の持ち主。

日程・場所

  • 場 所:まちの保育園 鎌倉
  • 日時:8/8(木) 10:00〜10:30
  • 定 員:3〜5名
  • 参加費:1000円/人(親子の場合は、一組の料金となります)
    ※お一人様や、親子参加も可能です。
    ※参加費はおつりのないようご用意ください。

開催場所:まちの保育園

参考 まちの保育園まちの保育園 〒248-0006神奈川県鎌倉市小町一丁目13-28
アクセス: 電車でお越しの方 JR横須賀線「鎌倉駅」下車徒歩3分

注意事項など
・9:45〜開場(受付)開始します。
・当日の様子を撮影し、SNSへ公開する予定です。
・駐車、駐輪は外部有料施設をご利用ください。
・園内の備品、掲示物の持ち帰りはご遠慮ください。
・園内の個人情報の漏洩は固く禁じます。

主催者「まちの保育園」のご紹介


まちの保育園 かまくらは、鎌倉で働く人・暮らす人のための地域に根ざした保育園です。
色んな地域で、まちの保育園を運営しているナチュラルスマイルジャパン株式会社と、葉山の「おうちえんTelacoya921」を運営する一般社団法人Telacoya921と、鎌倉にある会社面白法人カヤックが中心となって、豊島屋の協力を経てみんなで共同で運営する保育園。

これまでの音楽会の様子

逗子市で開催された音楽祭の様子はこちらからご覧いただけます。
絵本と朗読と音楽がひとつに!ちいさな音楽会レポート