人生を楽しむ世代のメディア&コミュニティー

理論から学ぶお菓子作り!スコーン作りの会

お菓子ってなんだかうまく作れれない…

普段そんなにお菓子は作らない私も、バレンタインやハロウィンに、子供の友チョコを大量につくります。

そんな時は、有名なレシピサイトのレシピ通りに作るのですが、なんとなくまぁまぁ程度にしか作れず、これムッチャ美味しいじゃん!になった試しがない。

分量もあっている、載っている工程通りに作っているのになぜ?と思っていた。料理自体は得意なのにお菓子だけはなんか作れないな〜と。

そんなある日、橋本さんにその話をしたところ、「お菓子作りは丁寧な工程と理論があるんだよ」との話を伺い、ぜひ教えて!となりました。

例えば、小麦粉と卵と砂糖を使って、スポンジもカスタードクリームもできるのがお菓子。そこに化学反応があるってことを考えてつくるのが大事なんだよ、と。

お菓子研究家:橋本さんに学ぶ、スコーン作りの会を開催!

橋本さんのお菓子に対する話を聞きながら、秘伝のレシピを教えていただく会を開催することが決まりました!

場所は逗子市で開催。スコーン作りのコツや大事な考え方を聞きながら、レシピを学びましょう。

その場で食べながらお茶もしましょう。

理論から学ぶお菓子作り!スコーン作りの会

  • 2019年4月30日(祝)13:00〜
  • 逗子市で開催

お申し込み

みのりびのLINEを追加していただき、メッセージでご連絡ください。
友だち追加

橋本さんのプロフィール
3児のママ。湘南地区のカフェに勤務。
手作りのスコーンやケーキをカフェで販売中。
お菓子作りを理論で考えながらレシピ・工程を日々研究中