Googleでタスク管理する方法①

業務上、さまざまなタスク管理ツール(Trello、JIRA、Backlog、Redmineなど)を利用してきました。先日、個人レベルでのタスク管理について、何かよいものがありますか?と質問を受け、Googleでのタスク管理がちょうどいいなと思ったのでおすすめしました。今日はその使い方をご紹介します!

目次

Googleでのタスク管理とは

「Google ToDo リスト」という機能がGoogleにあります。これを利用してタスクが管理することができます。

Google ToDo リスト:使い方

Google ToDo リストの場所

パソコンでGmail にアクセス。
右側にある「チェック」マークをクリック。

右側にある「To DOリスト」が表示されます。

Google ToDo リスト:タスク追加方法

右側にある「To DOリスト」が表示されます。タスクを追加をクリック。

必要項目を入力。

  • タイトル
  • 詳細
  • 日時

タスク管理で大事なことは、日時。締め切りが何より大事なので、ここはしっかり入れましょう。

Google ToDo リスト:タスク確認方法

タスクは、TODOリストにたまっていきます。

完了したタスクは、◯をクリックすると完了にできます。完了したものは、下から確認ができます。

Googleカレンダーからタスク追加

タスクは、Googleカレンダーからも追加できます。

追加したタスクは、Googleカレンダー上から確認ができます。

カレンダーから追加したタスクも、TODOリスト一覧に入ります。タスク登録は好きな方で行えます。

スマホからタスク追加

スマホからもタスク追加できます。スマホから利用する場合は、Googleカレンダーアプリ を利用します。私がカレンダーメインで利用しているので、カレンダーからの追加方法となります。

Google ToDo リストのアプリもありますので、そちらでもOK。

Googleカレンダー右下の「+」ボタンクリック
「タスク」クリック
タスクを入力

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる