Google Workspace Individual 使い方①Googleカレンダーで予約スケジュール

仕事では、Google Workspace を利用しているのですが、小規模でも使える「Google Workspace Individual プラン」を個人的に使って試してみました。使い方や機能をご紹介します!

目次

Google Workspace Individual プランとは

Google Meet、Google カレンダー、Gmailが通常の機能より使いやすくなった有料プランのこと。通常企業が利用している「Google Workspace」とは料金設定が違うため、中小企業や個人事業主方は使いやすそうです。

Google Workspace Individual プランでは、それぞれ以下の機能が利用できます。

Google Meet

長時間のグループ通話や録音などの機能

  • パソコンで 60 分以上のグループ会議を行う
  • 会議を録画する
  • ノイズ キャンセルを使用する
  • スマートフォンで会議に参加する
  • ブレイクアウト セッション、挙手機能、アンケート機能を会議で使用する

Google カレンダー

会議のスケジュール設定が簡単に!

  • 予約スケジュールを作成、共有する
  • 予約スケジュールの開始日と終了日を設定する
  • 特定の日付の空き情報を変更する
  • 予約枠と予約枠の間に準備時間を追加する
  • 予約件数の上限を設定する
  • 予約フォームを編集する
  • リマインダー メールを送信する

Gmail

メルマガのような送信方法も可能に!

  • レイアウトをカスタマイズして独自ブランドのメールを作成する
  • マルチ送信を使用してメール マーケティングを行う

Google Workspace Individual プラン登録方法

Google Workspace ページにのソリューション欄からたどり着けます。リンクはこちらにあります。

クレジットカードの登録をして利用開始。

Google カレンダーで予約スケジュールを作成

特に、Googleカレンダーでの「予約スケジュールを作成、共有する」機能が便利そうだったので、使い方をご紹介します!機能の特徴は、

  • 自分の最新のスケジュールが反映された予約フォームページが制作でき、
  • そこから時間を選択して、予約スケジュールを調整してもらえます
  • そのまま、自分のGoogleカレンダーと同期でき、Meetも自動で発行されます

となっています。HubSpot、You Can Book Me、Jicooなどといったサービスと似たようなことはできそうです。

予約スケジュールの作成

Googleカレンダー作成画面で「予約スケジュール」をクリック。

自分の空き時間を設定する画面になります。

  • 予約枠の長さ
  • 通常時の予約枠時間
  • 予約受け付け時間
  • 予約ページの写真と名前
  • 場所と会議(対面、Meet、電話が選択可)

など必要事項を設定。

予約枠の長さに応じて、予約枠がちゃんと変更されます。

場所と会議の設定、予約フォームの必要入力項目、リマインドメールの設定が細かくできます。

出来上がった予約フォーム

予約フォームのURLができあがります。予約フォームはこのような感じです。

予約する人は、好きな時間を選び、必要項目を入力して予約ができます。

予約完了のメールもしっかり届きます。

通常のGoogle Workspaceとの比較

ビジネスで多く利用されている通常のGoogle Workspaceと、 Individualプランとの簡単な比較です。容量や独自ドメインメール設定など、通常のGoogle Workspaceがやはりよいですが、予約スケジュール機能だけを見ると、Individualプランは使いやすそうですね。

項目Google WorkspaceGoogle Workspace Individual
料金(月額)1,360円(Business Standard)1,130円(2022年4月まで900円)
Gmail ビジネス用のカスタムメール通常のGmail
Meet150 人まで参加可能
最長24時間
ノイズ キャンセル
ブレイクアウト セッション
会議を録画 など
最長24 時間
ノイズ キャンセル
ブレイクアウト セッション
会議を録画
Google カレンダー会議室をブラウジングして予約する予約スケジュールを作成
パソコン版ドライブユーザーあたり 2 TB15GB(無料版と同じようです)

通常のGoogle Workspaceで予約フォームを作ってみました

通常のGoogle Workspaceでも、予約スケジュール作成ができたのでやってみました。

Googleカレンダー作成画面で「作成」をクリック。出てきた詳細画面で「予約枠」に移動。空いている時間として登録。

時間は一気に登録ができず、1つずつしか登録ができなさそうです。

できあがった予約フォームはこちら。Indivisualプランの方が、フォームはきれいですね。

楽天ブックス
¥1,650 (2022/05/13 19:38時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
¥3,898 (2022/05/18 17:55時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる