人生を楽しむ世代のメディア&コミュニティー

顔がアップ!?話題の「金箔エステ」を体験しました!

40代に入って、太ったというのもさることながら、顔のたるみが気になってくる年頃。
新しくできた、「金箔エステ」というのを体験しに行きましたので、そのレポートをご紹介します!

金箔エステができるサロン

まずは、金箔エステの効果がどんなものかを調べてみました。

・美肌に
体には体電気と呼ばれている電気が流れており、その電気が流れやすいと新陳代謝が良くなり、生まれたての弾力美白肌になります。
・マイナスイオン効果
特殊金箔から発生する電気と生体電気の波長が同じためお肌内への栄養吸収を高め、金はコラーゲンを吸着します。
・バリアゾーンを開く
ナノより細やかなオングストロームにより生成された水は、細胞内へと浸透し、バリアゾーンを開き、金と共に真皮層まで届いていきます。
通常の純金入り化粧品と違うのはそのためです。
・疲労回復!
免疫力を高め、頭痛・肩こり解消など、疲労回復にも効果があります。
眼の疲れや視力回復などにも効果的です。

参考 引用日本金箔エステ協会

この金箔エステが体験できるのが、逗子市にある、「Salon Kyoko」。
逗子在住のKyokoさんが経営する一軒家エステサロンです。

こちらがサロン入り口。
大きな木に、サロンの紹介が書かれた黒板がぶら下がっているのが目印です。

黒板に、サロンオーナーKyokoさんが書いた、お店の案内が掲載されてます。温かみがあります。

石階段を登るとサロン入り口です。

こちらがサロンのお部屋。落ち着いた色とセンスのいい小物が配置されてされて室内です。

サロンの横には、緑のあるテラス。癒される空間。

コースは、全部で4種類。
金箔エステやシミにきく低周波ペンシル、EMSなどを組み合わせたコースがあります。

Salon Kyokoのコース
  • 金箔エステ 7,000円 (税別)

    マッサージ→金箔→金箔塗り込み(約60分)

  • シミアタック➕金箔エステ 8,500円 (税別)

    低周波ペンシルで角質ケア→金箔→金箔塗り込み(約90分)
    シミアタックの後に、保湿効果バツグンの金箔エステで仕上げます

  • シミアタック 5,000円 (税別)

    低周波ペンシルで角質ケアします(約15分)パックシートのお土産付き

  • 顔のシェイプアップケア 3,000円 (税別)

    EMSマシーンでお顔をメインに、首、肩にも。(約20分)

金箔エステを体験!

今回は、シミアタック➕金箔エステ を体験することにしました。

まずは、顔を化粧水でマッサージ。
低周波ペンシルで、顔のシミを丁寧に取り除いていきます。
低周波ペンシルは、ちくっとする感じがしますが、痛いというほどではありません。施術を受けた日でも外出可能で、いつでも手軽にシミ対策を取れるのが特徴です。
低周波ペンシルをしたところは、若干数日は黒くなります。その後、かさぶたのように、ポロポロと取れていきます。

シミアタックが終わった後、金箔を顔に貼り付けていきます。
金箔を生で見るのは初めてで、息を吹くだけで飛んでいく感じです。

金箔はなんと3枚、顔に貼り付けます。
貼り付けたのがこちら。クレオパトラもこんな感じ?だったのでしょうか 笑

顔中に金箔を貼って、あとは30分程度待ちます。
その間、金箔を貼ったままKyokoさんの入れてくださるお茶を飲みながら、お話をしました。
とても聞き上手で話し上手なKyokoさん。
話しているだけで、元気に前向きになれる時間です。

こんな感じで、金箔フェイスのまま、私は、Kyokoさんのいい話を聞き漏らすまいと、パソコンでメモをとっていました 笑

30分後、金箔をふきとっていきます。
では、金箔エステの体験後の顔をご覧ください!

左がエステを受ける前、右がエステを受けたあとです。
陽の当たり方が違う場所だったので色味がちょっと異なりますが、施術後の方が、頬が上がり、顔がシャープになりました! これは正直驚きの効果です。

そして何より、化粧水をつけてなくてもお肌がとてももちもちになったのも驚きです!

金箔エステを体験して効果があったこと

実際に体験してみて感じたことは、

・肌のトーンが明るくなる!
・肌が潤いたっぷりになる!
・頬がキュッと上がる!

ことです。これはとてもおススメです!
癒されるサロンで、いつもより自信を持てる自分になれるサロン。みなさん一度ぜひ訪れてみてください!

Salon Kyoko
神奈川県逗子市桜山5丁目−45ー10
090-5308-6000
女性専用/完全予約制
お友達グループ、母娘、姉妹ペア大歓迎
訪問エステも相談可能。(3名様より、逗子、鎌倉、葉山エリアなど)

サロンオーナーのKyokoさんについてはこちらから!

「みんなの集まる場所を作りたい」kyokoさん〜インタビューvol1